無料体験会のあるプログラミングスクールを紹介

プログラミング

無料体験のある大手プログラミングスクール

まず初めに無料体験のあるプログラミングスクールを紹介します。

これら3つの体験に行けばそれぞれの特色などが知れて実際に通う際にとても参考になると思います。
今回は、この3つのスクールを中心に紹介していこうと思います。

スクールの紹介

それぞれのコース

CodeCamp

CodeCampの場合は、学べる言語の数が多くあります。

TechAcademy

これらが主なコースになります。
その他にもWordPressコースはじめてのプログラミングコースコースなどがあります。
>はじめてのAIコースWebアプリケーションコースなど幅広い分野のコースがあります。

GEEK JOB

プログラミング教養コースに関しては、Javaもしくは、Rubyを選択し、それぞれの言語にかかわる開発現場で使用されるツールやソフトウェアの使い方を学ぶことができます。
プレミアム転職コースは、プログラミング教養コースのプログラムに加えて実際に成果物を作り転職のサポートを行うコースにです。

料金

CodeCamp

CodeCampの場合は3つの料金プランがあります。

2か月プラン
料金:148,000円
レッスン回数:20回
4か月プラン
料金:248,000円
レッスン回数:40回
6か月プラン
料金:298,000円
レッスン回数:60回

※Webマスターコース
これらに合わせて別途入会費30,000円の費用が掛かります。

TechAcademy

4週間プラン
料金:149,000円
メンタリング:20回
8週間プラン
料金:199,000円
メンタリング:40回
12週間プラン
料金:249,000円
メンタリング:60回

※Webアプリケーションコース

GEEK JOB

プログラミング教養コース
料金:198,000円
期間:2か月間
プレミアム転職コース
料金:398,000円
期間:3か月間

特徴

CodeCamp

CodeCampはレッスンやチャットでの対応時間が7時~23時40分までととても長い時間対応しているので時間が合わずにほかのスクールを選択できない方は特におすすめなスクールになります。
また講師の指名や週のレッスンの回数が無制限だったり講師が選考や評価制度があるなど自分が納得するまで勉強ができことが特徴のスクールになります。

TechAcademy

TechAcademyは、とにかく様々なコースがあります。
よく見るRuby on railの講座やJavaの講座のほかにもAIコースやブロックチェーンコースなど最近よく耳にするような技術のコースまであります。
また、動画編集やWebマーケティングコースなどプログラミングの枠を超えた知識を提供するコースがあります。

GEEK JOB

GEEK JOBの場合は、ほかのプログラミングスクールのようにいろいろなコースから選択するようなやり方ではなく、プログラミング教養コースとプレミアム転職コースの2種類であることが特徴です。
プログラミング教養コースは、プログラミングを教養として学んだり、簡単なWebサービスを作成したりといった場合のコースになります。
プレミアム転職コースになるとプログラミングの知識に加えて職に就くためのサポートがしっかりしてます。
よってGEEk JOBは、プログラミングの中身の学習もそうですがその先のことを考えたコースを提供しています。

まとめ

今回は、無料説明会や体験のある主な3社のプログラミングスクールを紹介していきました。
現在、様々なプログラミングスクールがある中で自分に合ったスクールを探すのはとても大変なことです。
なので無料説明会や無料体験に積極的に参加し、その中から自分に合ったスクールを選択することで選択の間違いを極力減らし、プログラミングスキルの向上につながると思います。
今回紹介した情報を参考に自分に合ったスクールを選択してください!!

タイトルとURLをコピーしました